東大生のリアルな日常

毎日の出来事や思ったことをつらつら書いていきます、、、

一人暮らし(+私の現状報告)

田舎から東京に出てきて、、、、

東大に通うために地方に住んでいた私は東京に引っ越してきました。

 

もちろん一人暮らしをすることとなるのですが、周りの上京してきた人の聞いた話も含めて一人暮らしについて話したいと思います。

 

 

 

私は朝と夜のご飯が出るところに住んでいるのですが、ただのマンションに住んでる人からよく聞くのは、自炊のめんどくささですね。

 

一人暮らしし始めて慣れない生活の中、ご飯もおざなりになりがちになるらしいです。

 

 

母親の存在のありがたさにベタではありますが、みんな気づくのです。

 

掃除、洗濯。これも一人暮らしの生活に降りかかるミッションの一つです。

 

掃除を始めて思ったのが、案外、自分の髪の毛って抜けてるものなんですねw

 

すぐにホコリはたまるし、雨の日は洗濯できなくて本当に大変

 

ただ、デメリットだけではありません!

 

自分の時間の使い方が圧倒的に自由になります!

 

例えば、お風呂に入る時間も自分で決めれるし、友達の家に泊まったり自分の家に泊めたりするのも、全て自分一人で決めることができます。

 

そういった面ではやはり、時間の使い方が上手になる人と、生活リズムが崩れる人との二極化が激しくなります。

 

大学生って思ってたより課題に追われたり、なんだかんだ時間は限られてますが、それでもやっぱり、高校の頃に比べたら、圧倒的に自由です。

 

高校の頃の夏休みは私は4日の時もありましたw(この話は後日詳しくw)

 

今、私は割と時間の使い方に悩んでいますw

 

本を読んだり、ブログを書いたりとどうにか有益な時間を作り出そうと必死ですw

 

まあこれから、サークル活動にも積極的にコミットしていきたいなと思っていますw

 

最後は私の現状報告みたいになってしまいましたが、読んで下さってありがとうございました!